就活保健室の日記

就活保健室に来たあとは、最初の一歩がふみだせる。 そしてはたらくことを考えること、実際にはたらくことが楽しい、元気になる。 そんな状態を目指しています。日々感じていること、若者と仕事に関する情報など。

【就活】アルバイト経験が一社しか無いのはダメなのか?

就活生の間では都市伝説のようにいろんな噂が回っています。 例えば、「学生時代に頑張ったことは必ず数字を入れなければダメ」や、「女子学生の前髪は必ず横に流してピンで留めなくてはいけない」、など。 アルバイトの定番質問 就活生からの質問には、アル…

大手サービス業VS.中小製造業 離職率が低いのはどっち?

就活生のみなさんと話していると、「安定してる会社に入りたい」という言葉がよく出てきます。大変な就活を乗り越えて入った会社に長く勤めたいというのは自然な気持ち。よく分かります。 でも、「長く勤められる」かはどう判断しますか? さて、ここでクイ…

【栄養士専攻の方へ】栄養士≠給食受託会社。栄養士×海外の話が聞ける講演会(11/29)へのお誘い

大学で専門職になるコースを選択された方で、周りとは違う就活をするとなると、困難もいろいろあるようですね。 例えば管理栄養士になるコースでは、みんなが国家試験を目指して猛勉強しますし、就職先としては給食受託会社や病院での栄養士職がほとんど。 …

どうする?英語のスキルアップ。TOEIC300点台だけど仕事で英語が必要な場合

仕事で必要なスキルや資格はいろいろありますが、最近ニーズが高まっているのはなんといっても英語力ですね。 エントリーシートでも、資格とは別に語学力について記入させる欄があったり、選考時はできなくてもOKでも、入社までにスキルアップしておくように…

【まちづくりをしてきた学生向け】第2回 お仕事サロンを開催しました

10月最終日の今日、大学の地域交流センターでコーディネーターをされている本野直子さんと一緒に「お仕事サロン」を開催しました。 前回と違って今回は少人数でこじんまりと立川の駅近オシャレカフェで行いましたよ。 shukatsu-hokenshitsu.hatenablog.com …

【レポート】子どもの育ち・若者の自立を支える「つながり」—「協同」のためのラウンドテーブル— 第2回 国立市での試み

以前、ブログでも紹介した国立市公民館とNHK学園高等学校主催の子どもや若者支援の関係者がつながろうという試み。10月28日にありました第2回の会合に参加しましたので、簡単に報告いたします。 shukatsu-hokenshitsu.hatenablog.com ファシリテーターは前回…

インターンシップに申し込みしたら、いきなり選考会になってしまった場合の3つの対処法

学園祭で忙しくしているみなさんも、それが終われば、秋・冬のインターンシップですね! みなさん、参加のための準備、心構えはできていますか?最近のインターンシップは、エントリーシートが無く、サイトをクリックするだけで参加できてしまうものや、応募…

志望動機が書けない時は、やっぱり現場に足を運ぶのが一番です

以前にも、就活生は企業研究の際になかなか足を使って調べない、ということを書きました。 先日、地域活性化に興味のあるD君とお話しし、やっぱり行ってみるのが一番!と感じましたので、今日はそのことについて書きます。文系就活生のD君。ゼミで地域につい…

内定ブルーのあなたへ。労働条件もOK!内定後はもっと気楽に聞きましょう

早いもので10月も下旬。今年も残り2ヶ月となってきました。 内定式が終わったみなさんは、卒論の執筆や、卒業旅行のためのアルバイトで忙しくされている頃でしょうか? さて、最近は内定後の相談も増えてきました。 先日お話したのが、専門商社の総合職で決…

プロ野球ドラフト会議開催。就職はやっぱり縁だということ

今日はプロ野球のドラフト会議がありましたね。注目選手がどこの球団に行くのか。特に複数球団から指名による抽選は、いろいろな思いを持ってご覧になった方も多いのではないでしょうか?「選手自身の希望は反映されないんだな」、「くじ引きで決まってしま…

【就活】学業で頑張ったことについて聞かれたら

日本の就活では、「何を勉強してきたかは関係ない」なんてよく言われますが、本当にそうでしょうか? 理系の方は、1、2年時から実験でレポートの嵐、3、4年は研究室に連日待機。そんな話をよく聞きます。 そして就活では、募集要項に「電気系学部卒業見込み…

165キロ連発の大谷翔平選手〜若者の夢を支えることについて〜

165キロ連発の日本ハムの大谷翔平選手が何かと話題ですね。私は広島出身でカープファンですが、日本シリーズの相手が日本ハムに決まってちょっと複雑な気分です?! どちらにしても、それぞれ育成に対する哲学があり、若手の活躍する球団が日本シリーズに勝…

9月卒業の方が持つ就活への誤解とは

最近は9月に卒業される方も増えていますね。そんな相談も就活保健室に届いています。 単位を取りこぼして9月になったという方は、卒業が決まってからやっと就活という場合も多いようです。 時期がずれると途端に情報がなくなるのが、日本の就活。9月卒業の方…

合説ではなく展示会に行くべし。リクルートスーツを着たくない就活生、芸術系大学院生Oさんのケース

突然ですが、みなさん。就活について、どんなイメージをお持ちでしょうか? 黒いリクルートスーツ ナビサイトに登録してひたすらエントリー エントリーシートが大変そう 説明会や面接など多数こなす 交通費などお金が結構かかる こんなところでしょうか? 最…

電通過労死事件から考える就活とは

ここ数日間は、例の電通過労死の件で心を痛めていました。 英語にもなっているKaroshi。くしくも厚生労働省が「過労死等防止対策白書」を公表した日と重なったこともあってか、大きな話題になりました。 今回の件については、ネット上でもいろいろ議論され、…

【内定式終了】残りの学生生活をどう過ごすか迷っている17年卒の方へ

内定式も終わり、みなさんほっとされた頃でしょうか?お疲れ様でした。 初めて同期と顔を合わせ安心しました!、さっそく友達もできました!など、嬉しそうな声が届いていますよ。 さて、この時期に多い質問は、「残りの学生生活をどう過ごせばいいか」とい…

ノーベル賞から考えた「役に立つ」ということ

東京工業大学の大隅良典栄誉教授、ノーベル医学・生理学受賞、おめでとうございます!今年も日本人が受賞ということで盛り上がっていますね。 大隅良典さんノーベル医学・生理学賞受賞:「科学が『役に立つ』という言葉が社会を駄目にしている」 ノーベル賞…

ヤフーが「新卒一括採用」を廃止。普通の就活生にとっていいニュースなのか?

下半期スタートの日に、就活関連で気になるニュースが入ってきました。ヤフーさんが新卒一括採用を廃止するという件。日本経済新聞 よく読むと4月と10月の年2回入社なので実態に合わせたのでしょうが、ニュースのインパクトとしては大きかったようですね。ネ…

楽天OP開幕直前!就活生と錦織選手の共通点とは

スポーツ観戦が好きな私。オリンピック、プロ野球、テニスの全米オープン、デニス杯を見てワクワクしていたら、あっという間に9月も終わり。 10月は就活関係者にとって節目の月ですね。10月1日は内定解禁日ですから、内定式を行う企業も多いですし、大学のキ…

使えるものは何でも使え!地方就活の乗り越え方

就活保健室には、地方にお住まいの方からのお問い合わせやご相談も結構あります。 先日、何度かブログでもご紹介した地方在住のCさんから、嬉しい報告が届きました! Cさんは、関西で学生生活を送った後、数年間、ゲストハウスでアルバイトとして勤務。その…

【お知らせ】テーマは「社会問題の解決に取り組んでいる人」 総合人材ビジネス企業のインターン生からインタビューを受けました

最近、いろんなお声がけをいただくことが増えてきました。ありがとうございます。 先日は、株式会社シンカ様のインターン生へ就活保健室の取り組みについてお話させていただきました!インターンシップ情報 | 株式会社シンカ 当日は、帰国子女で活発そうな女…

【就活】サイレントだけではなく敗者復活も?メンタルが大事なこれだけの理由

あっと言う間に9月も最終週になりました。今週末から来週にかけて内定式の方も多いようですね。 さて、就活保健室でも内定報告がまたありましたよ♪ 真夏の一番暑い時にお話させていただいた文系大学4年の女子学生Gさん。 最初のお問い合わせはお母様からでし…

居場所づくり20年超えの達人に聞く。本当の居場所とは

昨日は、国立市公民館・NHK学園高等学校共催のワークショップ『子どもの育ち・若者の自立を支える「つながり」ー協働のためのラウンドテーブルー』に参加してきました。 講師は、NPOれんげ舎 代表理事の長田英史さん。子どもの居場所づくりを大学時代から続…

就活スケジュール決定!大学3年生がすぐやるべき3つのこと

9月も下旬になり、後期が始まり大学にも学生さんが戻ってきたようです。18年卒向けの就活スケジュールも決まり、現3年生に向けた就活ガイダンスをこの時期に行う学校も多いですね。 ということで、3年生のみなさん、就活に関して何か始めてますか? 内定報告…

13人に1人。LGBTの方の就活支援とオリンピック

先日のパラリンピックの東京プレゼンテーション動画、ご覧になりましたか?オリンピックの時以上にカッコよかったですね〜。 2020年の東京オリンピック、パラリンピックが今から楽しみです。そして、そこに至るまでの道のり、世の中、特に日本社会がどう変わ…

【転職相談】「好き」と「年収」、どちらを優先すべきか?

めっきり空気も秋になってきました。季節の変わり目は、新しいことを始める時期でもあります。 ということで、今日のテーマも転職について。好きでやりたい仕事でオファーがあるのだけど、受けるべきかというご相談が先日ありました。文系大学卒のDさん。在…

祝25年ぶり広島カープ優勝!〜理由なき成功はなし〜

カープがリーグ優勝を決めて5日。優勝セレモニーが今日ありました。ペナントを持って選手がマツダスタジアムを一周するのを見て、嬉しさがじわじわ来ましたよ。久しぶり過ぎて、広島のデパートがセールの仕方がわからない、ビールかけのやり方を他球団に聞い…

就活留年は不利になるのか?〜もう1年就活するか悩んでいる方へ〜

9月も中旬になり、そろそろ大学の後期が始まる時期ですね。就活がうまく行っていない方から、もう1年やるかどうか、そういった相談が増えてきました。就活留年は不利かどうか?これは就活にまつわる他のどの質問にも共通するのですが、答えはYesでもありNoで…

どうする?短期間で辞めた場合の転職理由

今週はずっと天気がよくないようですね。天気が悪いと気分もなかなか晴れませんね…。 さて、今日のテーマは転職理由について。せっかく新卒で入った会社も短期間で辞めてしまう方も多いですね。理由は、パワハラ、研修もほとんどなくいきなり残業続き、仕事…

【転職相談】「好き」と「やりたい」のどちらを取るかで悩んだ時の解決法とは

今日は日中も涼しく、秋本番でしたね。過ごしやすいのはいいですが、ちょっと寂しい感じもします。さて、今日は、先日お話した理系大学院卒A君とお会いし、転職先決定の報告を受けましたよ。人材紹介会社をうまく使い、前職と同じフィールドでステップアップ…