読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就活保健室の日記

就活保健室に来たあとは、最初の一歩がふみだせる。 そしてはたらくことを考えること、実際にはたらくことが楽しい、元気になる。 そんな状態を目指しています。日々感じていること、若者と仕事に関する情報など。

能力がなにもないと悩む就活生はパスタマシン方式で乗り越えて

就活で必ず用意しなくてはならないのは、自己PR。あなたがどういう人か、どんな風に会社で貢献できるかを伝えること。

でも、自分にはできること、アピールすることなんて何もないんです、と悩む学生さんがとても多いです。

そんなことないんですけどね。生まれた時を思い出して。オギャーと泣くことしかできなかったですよね。全部面倒見てもらって。でも今は自分で取る授業を選んで、単位を落とさずアルバイトもしながら、サークル活動もしたりして、いろんなことができていますよね。

ほら、それだけ能力が高まったということ。

だから、能力や強みが出てこない学生さんは、まず今までやってきたことを全部書き出してみて。そしてその出来事を能力に変換すれば、能力がいくつも出てくるはず。

例えば、

「大学のテニスサークルで初心者からレギュラーを勝ち取った」
「負けず嫌い」、「チャレンジ精神」、「計画性」

こういうのが出てきます。

ちょうど、パスタマシンにこねた小麦粉を入れて、ぐるぐると回したら、パスタが出てきた!という感じ!

f:id:guruguru1971:20160305203632j:image

ね、簡単にできそうでしょ?

ちなみにこの作業は、ふせんを使うと整理しやすいですよ。

ぜひやってみてくださいね。