読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就活保健室の日記

就活保健室に来たあとは、最初の一歩がふみだせる。 そしてはたらくことを考えること、実際にはたらくことが楽しい、元気になる。 そんな状態を目指しています。日々感じていること、若者と仕事に関する情報など。

内定への近道。仕事のイメージを深めよう!

いよいよ明日から4月です。就活生のみなさん、最終学年のスタートですね!就活もどんどん進む時期ですよ。

エントリーシートの作成や、面接での受け答え、うまく行っていますか?

自分なりに取り組んではいるけど、イマイチ言いたいことが言えていない気がする、と悩んでいませんか?

企業や仕事の理解不足で、自分のアピールが的外れになっている場合も多いんです。

例えば営業でも、いろんな種類がありますよ。扱う商品がどんなものなのか、一件当たりの商談金額はいくらくらいなのか、自分が担当するクライアントは何社くらいなのか、商談ではどんな話をするのか、契約が決まるまでの時間はどれくらいなのか、などなど考えていくと見えてきますよね?

ぜひ、企業のパンフレットや採用ページをよく読み込んで、仕事のイメージを深めてください。

その時参考になるのは、アルバイトの経験。アルバイトを始める前、その仕事について少しはイメージできてましたよね。で、実際やってみたら、こんなこともやるんだ、って気づきませんでしたか?

f:id:guruguru1971:20160331225800j:image
写真はカフェのモーニング。飲食店でのアルバイト経験も就活に役立ちますよ。

それと同じように、就活で見ている企業の仕事についてイメージして、相手に響くPRを作りましょう!