読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就活保健室の日記

就活保健室に来たあとは、最初の一歩がふみだせる。 そしてはたらくことを考えること、実際にはたらくことが楽しい、元気になる。 そんな状態を目指しています。日々感じていること、若者と仕事に関する情報など。

そろそろ入社1ヶ月、もう辞めたいと思っている新入社員の方へ

早いもので、4月も最終週。メディアでは早速?!、辞めたくなった新入社員の記事が掲載されていますが、みなさん、いかがですか?

就活保健室にも、先日、この4月に大学を卒業して就職したばかりの女性が相談にいらっしゃいました。

一言で言うとおかしいんじゃない?と思うことがいろいろあり、話を聞いてもらいたかったそうです。

オフィスは全員揃っても30名程度。そこに本社と東京営業所が入っている。自分は東京営業所の営業事務として配属されけど、事務職が自分一人だけ。もともといた方が去年の秋にある事情で辞めたみたい。
そのため、教えてくれる人がいなくて、他の部署の定年間近の女性社員さんが教えてはくれるんだけど…。
もう一人いる女性の先輩が全然電話に出なくて、私が一番に取るようにはしてるんですが、席を外してる時は取れなくて、定年間近の大先輩が取ってるんですよ。おかしくないですか??
会社で働くのが初めてだから自分の我慢が足りないのかよくわからなくて…。

こんなお話でした。
もちろん他にもいろいろありまして、全部じっくり聞きましたよ。

このまま放置していると、腹が立ち過ぎて彼女が会社に行くのが嫌になってしまいそうだったので、社内で相談できそうな方に話をしてみたら?などアドバイス。「もう一人いる同期の女性と2人で人事課長に質問会の形で提案してみる」ということになりました。

愚痴のように伝えるのではなく、「入社して一カ月で出てきたわからないことを聞く会」という形は前向きで、受け入れられやすくていいと思います。

その女性は、いろいろ話せて、もやもやが減りました!と明るい顔で帰って行かれました!

就職保健室ては、就職後のいろんな悩みも受け付けています。話して一緒に考えて、スッキリしましょう!

f:id:guruguru1971:20160426234347j:image
喫茶店でコーヒーを飲みながらお話しましたよ。気軽にお問い合わせくださいね。