読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就活保健室の日記

就活保健室に来たあとは、最初の一歩がふみだせる。 そしてはたらくことを考えること、実際にはたらくことが楽しい、元気になる。 そんな状態を目指しています。日々感じていること、若者と仕事に関する情報など。

就活期間2ヶ月半!アルバイト経験0からメガバンクに内定した女子学生Hさん

3月末から何度かお話しさせていただいていた女子学生さんが第一志望のメガバンク・一般職で決まったと報告にいらしてくださいました。

 
哲学の勉強と音楽をこよなく愛する素直で真面目なHさん。
 
初めてお会いした時は、就活の知識や社会や会社のしくみの理解がほとんどない状態でした。
 
就活生に人気の食品業界に行きたい。でも総合職と一般職の違いも分かっていなくて、ふわふわした志望動機しかありませんでした。
 
だから、就活の基本のきから、みっちりお手伝いさせていただきました。求人の探し方、履歴書の作り方、活動の進め方などなど。
 
素直で真面目だから、アドバイスをどんどん取り入れ、面白いようにぐんぐん成長していきました。
 
「働くこと」自体が全くイメージできていなかったので、単発でもいいからアルバイトをしてみたら?と言えば、すぐ実行に移し、働きぶりまで高評価をゲット。
 
就活自体も、練習のつもりで受けた会社さんからもちゃんと内定をいただくし、本命の会社はトントン拍子で内定まで進みました。
 
その会社にほぼ絞って企業研究も深めました。支店訪問も7箇所行き、アピールも十分できたのがよかったのでしょう!企業の方も安心して内定が出せたと思います♪ 
 
出遅れ気味のスタートでも、進め方を間違えず集中してやれば、ちゃんと結果が出るんですね☆
 
最後に、Hさんからお手紙をいただき、とても嬉しかったです。印象に残った箇所をちょっとご紹介します。
 
"お嬢様"というレッテルを何とか払拭したいといつも思っていましたが、平岡さんにお会いしたことで、社会人や世の中の評価、なかなか変えられない厳しさを知ることができました。その中でどう頑張っていくのかを考えることが大事だと思いました。
 

 

うんうん、いつもお話してたことが伝わっているのが分かって感激しております♪
 
次はあなたの番。就活保健室へのお問い合わせ、お待ちしています♪
 
f:id:guruguru1971:20160616234200j:image