読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就活保健室の日記

就活保健室に来たあとは、最初の一歩がふみだせる。 そしてはたらくことを考えること、実際にはたらくことが楽しい、元気になる。 そんな状態を目指しています。日々感じていること、若者と仕事に関する情報など。

栗原類さんが発達障害の本を発売する意味

このたび、モデルでタレントの栗原類さんがご自身の発達障害について書いた本を発売されると発表されましたが、話題になっていますね!


就活保健室では、周りの価値観を優先して仕事を選んでしまい、職場にうまく溶け込めずつらい思いをする方、親御さんが大企業志向で就活に苦戦する方など、たくさん出会ってきました。

そんな方々が、本当に自分に合った働き方、仕事を見つけること。自分の能力を活かせる場所を見つけ、お金を稼ぎ、生活していけるようお手伝いしています。

栗原類さんみたいな人気のある方が発達障害の本を出されるということ。きっと、一人ひとりが自分らしく生きていく、誰もが生きやすい社会に繋がるのでは、と期待しています!

もちろん就活保健室としても、自分らしい進路やキャリアの選択ができるよう、若者のサポートを今後もがんばっていきます!!


f:id:guruguru1971:20160622234652j:image
この間牧場で見たカメ。2人でくっついて歩いていました!意外に速くてびっくり!カメは遅いというのは思い込みでした。まだまだですね?!