読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就活保健室の日記

就活保健室に来たあとは、最初の一歩がふみだせる。 そしてはたらくことを考えること、実際にはたらくことが楽しい、元気になる。 そんな状態を目指しています。日々感じていること、若者と仕事に関する情報など。

就活がうまくいっていないのは、こだわりが強すぎるから。そんな方にオススメのこれからの動き方

7月も中盤になり、就活を終えて夏休みモードに入っている学生さんも多いようです。

 
そんな中、内定がなく頑張っている方もまだまだいらっしゃると思いますが、周りの友達が内定をもらっていると、つらいですよね。友達にも会いづらいし、学校にも行きづらい。
 
そんな方にぜひ伝えたいのは、就活のやり方を少し変えませんか?ということ。
 
一生懸命活動してきたのに、今の時期まだ内定がない学生さんは、こだわりの強さが原因である場合が多いです。
 
例えば、特定の業界や職種しか見てこなかったとか、会社や仕事への要望が多数あり、少しでも外れると受けてこなかったりなど。
 
そういう方は求人を見つけてくる粘り強さがあるので、夏採用でまた同じようなものを見つけてくるのですが、ぜひ今まで受けてこなかった業界や職種、規模感の会社に目を向けてください。
 
今まで受けてきてうまくいかなかった求人は、ご自身に合っていない可能性があります。だから企業研究や面接対策をした上で、夏採用でチャレンジしても難しいかもしれません。
 
でも、ちょっと見る会社を変えてみたら、トントン拍子で進んでしまった、ということがよくありますよ。
 
今まで見てきた中でも、そういうケースはたくさんありました。例えば、航空や鉄道業界ばかり見ていたけど全滅。たまたま参加した合同説明会で出会った地盤工事の会社の技術者で決まった文系男子の方、など。
 
就活は、行きつけのレストランで、自分のお気に入りを食べるのではなく、今日のオススメはなに?と聞いて食べるようなもの。食べてみたら案外美味しかった!ということもあると思います。ね、ちょっと違う味も楽しんでみてくださいね☆
 
f:id:guruguru1971:20160714064242j:image
今日食べたお寿司。あまりホタテは好きじゃないのですが、昨日のは甘くて美味しかったです♪