読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就活保健室の日記

就活保健室に来たあとは、最初の一歩がふみだせる。 そしてはたらくことを考えること、実際にはたらくことが楽しい、元気になる。 そんな状態を目指しています。日々感じていること、若者と仕事に関する情報など。

就活は早く終わればいいというものではありません

暑い中、就活を頑張っている2017年卒業の学生のみなさん、お疲れ様です。


この時期、就活を続けているのは、業界を絞り過ぎていたためまだ内定が無い、あるいは、内定はあるけど納得するまでやりたい、という方が多いです。

周りは活動を終えている人が多いので、活動を続けている、というだけで、肩身が狭かったり、焦ってしまうようです。

でも、焦らないで。ここまで続けてきたからこそ、世の中にはこんな会社もあるんだ、と視野が広がったり、自分の適性が当初思っていたのと違うところにあったなど、自己理解も進んだはず。

今だからこそ、本当に自分に合う会社に出会え、面接でも自分をうまく表現できると思います。

8月も合同説明会がたくさん開かれます。ナビサイト主催、ハローワーク、しごとセンターなどなど。選択肢はまだまだありますよ。


ぜひ求人情報もうまく検索して、前に進んでいきましょう。

就活保健室もみなさんを応援しています!
 
f:id:guruguru1971:20160818070136j:image
夏の高原。納得する就活をできたら、こんな晴れやかな気分になりそうです。